不動作業者以外には公開されていない「未公開物件」はレインズに載ってるって本当?そもそもレインズってどんなサイトなの?という疑問を解決します!

未公開物件がスーモやホームズに掲載されない理由や、未公開物件を探す際のベストな方法を解説します。

なかなか自分に合ったお部屋が見つからない人は、ぜひこの記事を参考にしてください!

未公開物件はレインズに載っている

未公開物件は、ホームズやスーモなどのポータルサイトに載っていなくても、不動産屋専門の情報サイト「レインズ(REINS)」には掲載されています。

大体の物件は、まず最初にレインズに登録されるからです。その後ポータルサイトにも掲載されるかどうかは物件次第です。

そもそもレインズとは

レインズ(REINS)とは、不動産屋同士が情報を共有するための業界独自のサイトのことです。

国土交通省指定の「指定流通機構」という4つの団体が運営しており、業者用のIDとパスワードをもらった不動産屋のみが利用できます。

HOME’SやSUUMOよりも情報更新が早く、信憑性も高いです。そのため、おとり物件は一切載っていません。

レインズは不動産屋しか見れない

レインズは不動産屋の資格がないと閲覧ができないサイトです。そのため、不動産屋以外の一般人は見れません。

レインズに掲載されている未公開物件を見るには、不動産屋に行って紹介してもらうしかありません。

未公開物件がレインズにしかない理由

未公開物件がレインズにしか載っていない理由は2つあります。

大家さんや管理会社の意向でポータルサイトに掲載していない

大家さんや管理会社の事情で、スーモやホームズには掲載していない物件があります。その場合、レインズにのみ掲載されています。

例えば「周囲の人にバレたくない」「家賃の差があることで他の入居者とトラブルになるのを避けたい」などの事情が多いです。

新築や人気エリアの物件は、あえて広告を出さないというケースもあります。ネット掲載しなくても入居者が決まるからです。

タイムラグが発生してポータルサイトに載っていない

物件情報がネット上に掲載されるまでにタイムラグが発生して、一時的ポータルサイトに掲載されていないパターンはよくあります。

賃貸物件はまずレインズに登録されてから、スーモやホームズに掲載されます。そのため、数日間のタイムラグが発生してしまいます。

特に公開されたばかりの新着物件などは、意図せず非公開になっていることが多いです。

レインズ以外でも未公開物件は探せる

未公開物件は、レインズだけでなく「ATBB」(アットビービー)というサイトでも探せます。

ATBBは、アットホームが運営する国内最大級の不動産屋専用の情報サイトです。取り扱う物件は、レインズとほぼ同じです。

しかし、ATBBはレインズよりも物件情報が詳しく掲載されています。実際、レインズではなくATBBを使っている不動産屋は多いです。

例えば、物件をキッチンの仕様で絞り込む際、レインズはコンロの数とIHかどうかしか設定できません。

ATBBなら、カウンターキッチン、IHコンロ、2口以上のコンロ、浄水器付き、食器乾燥機付きなど、より細かい条件設定ができます。

ATBBからお部屋を探す方法

ATBBもレインズ同様に、取り扱う不動産屋に来店して直接紹介してもらうしかありません。

ただ、どの不動産屋も大々的に「ATBBを使用しています」などと公言していないので、どの不動産屋に行って良いかわからなくなります。

ネット上で口コミを探すか、上手く検索で引っ掛かる不動産屋に行ってみるしかありません。

営業時間:午前9時ー午後7時 ・ 定休日:日曜日

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介いたしますし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけます。