松本市・安曇野市の不動産のことなら、光和不動産

住み替えをご計画される場合、大きく分けて以下の3つの方法がございます。

売却と購入の同時進行

ご資金の計画とスケジュール管理が重要です。営業担当者と打合わせのうえご売却とご購入をおすすめください。 *新しい住まいの引き渡し時期によりますが、仮住まいが必要となるケースがございます。その場合、仮住まいの賃料や2回分のお引越しの費用が必要となりますので、ご注意ください。

売却先行

先に現在の住まいをご売却される場合は、売却により資金の目処が立っているため、じっくりと購入物件をお探しできます。ただし、仮住まいが必要となりますので、賃料のご負担やお引越しも2回分必要となります。

購入先行

先に新しい住まいをご購入される場合のご資金については、一般的に金融機関の融資(つなぎ融資、住宅ローンなど)または自己資金のご利用となりますが、金融機関の融資をご利用される場合は、ご売却の計画(売出価格、スケジュールなど)と全体の資金計画について、営業担当者と綿密な打合せのうえご計画をおすすめください。 ※売却物件に残債がある場合は、売却代金にて完済することが条件となります。