松本市・安曇野市の不動産のことなら、光和不動産

マンション・アパートと比べてのメリット

騒音を気にしない

マンション・アパートは、左右や上下の壁の向こうに他人が住んでいるので、騒音には注意が必要です。防音加工がされている壁でも、同じ建物に住んでいる以上、大きな音は響きます。特に小さな子供がいる場合や、家族で住んでいる場合は注意が必要です。
一戸建ての場合は、建物自体が分離されているため、響く量は異なります。家の中では大きな音を出しても、外部にはほとんど聞こえません。大音量でテレビや音楽を楽しみたい、室内で騒ぎたい方には、一戸建てはおススメです。

閉鎖感がない

マンション・アパートの部屋は、基本1階建てなので人によっては閉鎖感があるかもしれません。一戸建ての場合は、2階建て、3階建ての物件が多いので、同じ広さでも開放感があります。

一目が気にならない

マンション・アパートは、外廊下やエレベーターの中で同じ建物の人と顔を合わせる機会があります。ちょっとした外出でも人目を気になることがあります。近所付き合いが苦手な方や、人見知りの小さな子供はストレスになることもあります。
一戸建てでは、近所の目はある程度気にする必要はありますが、同じ建物に住んでいるわけではないので、人と顔を合わす機会は少ないです。

ルールがない

マンション・アパートでは、荷物の運搬規則、ゴミ出しの規則、共用部の利用規則等、決まりが事が多くあります。一戸建てでは、賃貸物件でも敷地内であれば、生活上での決まりはあまりありません。

庭がある

一戸建ての特徴になるのが庭。マンション・アパートで庭付きの物件はあまりありません。庭があれば屋外で行う趣味を持っている方には、大きなメリットになります。ガーデニング、物置を置ける、ペットを飼う等ちょっとしたアウトドアが楽しめます。

駐車場がある

一戸建てには最低車1台分の駐車場所が付いている物件が多いです。マンション・アパートでは、駐車場は別途で駐車料金が掛かる場合があります。
住む家と同時に車も欲しい、目の前に駐車場が欲しいという方には一戸建てはおススメです。
CA3A0545

デメリットは・・・

一戸建てでは、マンション・アパートのように管理会社がついていません。マンション・アパートでは、防犯管理、共用スペースの掃除等、人の手による管理が行き渡っています。中には宅配ボックス等がついている物件もあります。一戸建てではこのような管理サービスがないため、これらもデメリットになってきます。

場所

マンション・アパートは、市街地中心や駅の近く等、生活環境が整った場所に建てられているものが多いです。逆に一戸建ては、市街地中心や駅の近くから離れた場所に建てられているものが多いです。
閑静な場所を好む方は、中心街や駅から多少離れていても車やバス等の移動手段があれば日々の生活に不便さを

広さ

一戸建ては広めの物件が比較的に多いですが、必要以上に広いと掃除やメンテナンス等が大変です。入居する人数を考えて適度な広さの物件を選びましょう。1人暮しの場合は、2階建ては大きすぎる事があるので1階建ての物件がおススメです。

構造

一戸建ては古い物件の場合は木造住宅がまだまだ多いです。木造住宅は湿気が溜まりにくく、気候の変化に対応しやすいでメリットがありますが、強度や耐震性では鉄骨住宅に劣ります。最近の木造住宅は強度や耐震性に向上していますが、古い物件の場合は、安全性を考えて鉄骨住宅を狙ったほうがいいかもしれません。
house-10380-400x400

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>