松本市・安曇野市の不動産のことなら、光和不動産

021入居審査とは?

入居審査①で説明した通り、賃貸住宅に入居をする方は、不動産会社で入居申込書を記入をして大家さんに通さなければいけません。
入居希望の部屋の申込みが済んだら、次に行われるのは入居審査です。

入居審査を突破するには・・・

入居審査で主に重視されるのは、以下の項目です。
1.見た目・人柄
2.収入は?
3.職業は?
4.連絡先は?
5.書類の準備が遅い
6.連帯保証人との関係

1.見た目・人柄

例えば、金髪・タトゥーを入れている人には警戒をして、小さな子供と一緒に住んでいる物件には入居はさせないようにします。
服装、雰囲気、しゃべり方等で柄の悪さが出ている方が不動産会社に来店されても、注意は出来ません。ですが、不動産会社が「トラブルの危険性がある」と判断したら、大家さんを通さずにお断りさせて頂きます。030793

2.収入は?

正社員や公務員等の安定した収入がある方は安心です。一方、フリーター、派遣社員、アルバイト、契約社員等で安定した収入を見込めない方は、家賃をしっかり支払っていけるのかを確かめるために、詳しく審査をすることがあります。
ちなみに無職の場合は、審査を通すことはかなり難しいです。

3.職業・勤務先は?

職業を差別するわけではありませんが、夜の仕事、肉体労働等は、少しハンデがあると想った方いいでしょう。昔に比べれば、少しは緩くなったと思います。
夜の水商売の方が入居すると、深夜早朝に帰宅して物音をたてたり、トラブルを持ち込む等で苦情が出ることを不動産会社は経験で知っています。これは差別ではなく合理的な理由です。
ですが、物件に水商売の方が多い場合は審査に通ると思います。また、不動産会社や大家さんが希望者の人柄を見てOKする場合もあります。

4.連絡先は?

申込書を記入すると、そこから入居審査が始まります。
入居する本人、緊急連絡先、連帯保証人へ各方面から電話で確認連絡があります。連絡が取れない場合は、不動産会社や大家さんからお断りさせて頂く場合もあります。
審査中は希望物件が抑えられているので、長く抑えているのは大家さんにとって避けたいことです。
018

5.書類の準備が遅い

入居審査①で説明した通り、身分証以外にも必要書類を求める不動産会社や大家さんがいます。
書類の準備が長引く場合は、「4.連絡先は?」と同様お断りさせて頂く場合があります。

6.連帯保証人との関係

連帯保証人として認められるのは、主に契約者関係が近く、主に働いている両親や兄弟姉妹等に頼むのが一般的です。
ですが、最近では少子高齢化の為、「保証人になってくれる人がいない」という人が増えています。このような事情で増加しているのが、保証人ではなく保証会社を利用するケースです。
一定の料金を支払うことで、連帯保証人の役割をしてくれのが保証会社です。大家さんにとっては、確実に家賃を保証してもらえるので安心出来るメリットがあります。

hanko_syuniku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>