松本市・安曇野市の不動産のことなら、光和不動産

029313

賃貸住宅の入居審査

入居審査とは、不動産会社・大家さんが「この方に部屋を貸しても大丈夫かどうか」を検討・判断することです。
この審査に通らなければ、賃貸契約を結ぶことが出来ず、部屋を借りることが出来ません。
立場を逆にして考えてみましょう。
もし、自分が賃貸物件を持っていたら、「どんな人が借りるか」とても気になりますね。借りる人が家賃を滞納したり、部屋を汚したり、近隣とトラブルを起こしたりするのは避けたいものです。そこで、入居希望があったら、申込者がどのような人物かを審査して、安心出来たら賃貸契約を結びます。
賃貸住宅に入居を希望の方は、不動産会社で入居申込書を記入しなければいけません。
記入内容・提出書類に問題が無ければ、当日または翌日には入居審査の結果の連絡があります。一般的に提出書類に必要なものは入居者の身分証・印鑑証明、連帯保証人の印鑑証明・同意書等です。

賃貸審査

入居審査が早い場合

大家さんと物件の内覧をする

希望物件を内覧する時に、大家さんが一緒に立合いをしながら顔合わせをすれば、非常に早く審査が終わります。
この時は、見た目等の第一印象が非常に大切です。

法人の場合

何人か同じ法人社員と契約をした場合、条件交渉がなければ入居審査は早くなります。

入居審査が遅い場合

書類に不備がある

・入居申込書に不備がある。
・必要書類(身分証のコピー、事業計画書等)の提出不備(不動産会社・大家さんによって必要書類は異なります)。
・本人、連帯保証人に電話による確認が取れない場合。

申込時に賃料や礼金等の初期費用や契約開始等の条件交渉がある

物件の大家さんとしては募集条件を少し変えてでも入居して頂きたい方かどうかを詳しく確認したいので時間が掛かります。

貸主の都合により遅れる

貸主が個人の大家さんである場合、大家さんの都合で審査が遅れることがあります。たまたま連休に旅行中という場合は、旅行が終了後まで審査が出来ないという場合があります。

賃貸の保証会社の審査が入る

この場合は1、2日は掛かります。貸主と借主との賃貸借契約の前に賃貸保証会社の審査を通すことを条件の契約も増えてきています。今までは、貸主だけが判断していた契約内容に賃貸保証会社の特別な審査を通します。
特別な審査とは、過去に金融関係で問題がある場合や、家賃滞納による督促されたことがある場合等、入居希望者の信用調査が主になります。
保証会社の審査についても提出書類や申込書の内容が全て埋まっていれば、当日または次の日には審査結果が貸主に伝えられて、貸主自身が内容を確認して正式に審査が完了する為、通常より審査結果が遅くなります。

これらの要因によって、稀ですが審査が1週間掛かることもあります。
では、入居審査にはどのような方が通るのでしょうか?

040

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>