松本市・安曇野市の不動産のことなら、光和不動産

初めての1人暮らしには、普段自分の身の回りにあって当たり前のものを1から揃えなければいけない場合があります。「あれ?~がなかった」等と、生活を始めてから、少しずつ揃えていきく場合も、引越しをした当日に何が足りないかをリストにまとめて買物に行きましょう。

家具・家電

pics1870・寝具
ベット、布団は必ず必要になります。ベットを買う場合は、置く場所とサイズを決めておきましょう。

・照明器具
最初から部屋に付いている場合は不要ですが、付けられていない場合は購入が必要になるので、下見の段階で種類を確認しましょう。引越しの当日に使うので、必要な場合は早めに準備をしましょう。

・カーテン
保温や防犯の為にも必要になるので、引越しの当日に付けられるように、下見の段階でサイズを図って準備をしましょう。外に光が漏れにくい遮光タイプや断熱性の高いものがオススメです。

cli_004_xs・洗濯機
1人暮らしでは4~5kgの容量で十分でしょう。乾燥機付の小型洗濯機は少し高いですが、ベランダ等の外に干す場所がない場合は、購入を検討した方がいいです。洗濯機置場がない部屋もあるので、サイズを下見の段階で確認しておきましょう。

 ・冷蔵庫
設置場所が決まっている場合が多いので、サイズに注意しましょう。自炊をする方は少し大きめのものを選びましょう。
「一切自炊はしない。飲み物が入る程度の大きさで良い」と考えている方は、場所を取らない冷温庫という選択もあります。

・電子レンジ
温めるだけの機能なら、1万円以下で購入することが出来ます。少し高いですが、自炊をする方は、オーブン機能が付いたレンジにすれば料理の幅が広がります。

・炊飯器
3合炊きが便利です。

・コンロ
電気コンロは火力が弱いので、自炊派の方には向いていない場合があるので、ガスコンロがお勧めですが、部屋によってはガスが使えないこともあります。

・テーブルlgi01a201401191400
食事をしたり、書き物をするときに必要です。
大きすぎたり脚が高すぎるものには圧迫感を感じるので、部屋が狭く感じてしまうので、部屋の大きさに合った物を選びましょう。

 ・収納家具
部屋の大きさに合わせたものを購入しましょう。あまり高さのあるものは、地震等の災害時に被害を受ける可能性がありますので気を付けましょう。

簡単なレイアウト

キッチン用品

外食派・弁当派でも揃えておくべき物

・湯沸器、やかん
・鍋
・フライパン
・ラップ
・まな板、包丁
・お玉、フライ返し
・しゃもじ
・茶碗
・皿
・カップ類
・箸、フォーク、スプーン、ナイフ
・布巾
 ・洗剤、スポンジ

自炊派なら揃えておくべきもの

・ボウル、ざる
・泡だて器
・タッパー
・調味料

 

生活雑貨

・ゴミ袋、ゴミ箱
・雑巾
・時計
・鏡
・櫛
・石鹸 
 ・洗濯用洗剤
・歯ブラシ
・タオル
・トイレットペッパー
・バスマット
・シャワーカーテン(ユニットバスの場合)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>