松本市・安曇野市の不動産のことなら、光和不動産

初めての部屋のレイアウト

はじめて1人暮らしを始める時に、部屋を探すと最初に目につくのが「6畳」の間取りの部屋です。内見の際は広く感じても、いざ引っ越しを済ませ、ベッドや本棚等を配置すると狭く感じるかもしれません。そんな6畳の空間を有効に使うためには、家具を慎重に選び工夫をしましょう。

《 例:1K、1R、1LDKの部屋 》
1R 2

1R

1R 3

1R 4

1R 6

1R 5

1R 7
1R 8

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>